冬の沖縄おすすめプラン - 冬の沖縄

お問い合わせ

学割あり!卒業旅行で沖縄へ!学生旅行特設サイトはこちらから >>

ba_index.jpg

お客様の声

bnr_top03.jpg

たしかに冬の沖縄は常夏ではないので、年間を通して真夏並みの気温ということではありません。

11月・12月・1月・2月の沖縄はマリンシーズンオフ期間となりますが、気温が20~25度を超えて水着だけで海に入れる日もあったりするんですよ

この時期でもウェットスーツを着用していただくことで、ほぼ問題なくマリンスポーツを楽しんでいただけます

banner00-3.jpg

ただ、さすがの沖縄でも残念ながらウェットスーツを着用しても寒い日もあります

気温が落ち込んでしまい、中止になってしまうこともありますが、悪天候時につきましてはもちろんキャンセル料はかかりません。

本当は夏に沖縄でシュノーケルとかしたかったんだけど、この時期なら無理だろうな・・・と思っていた方は、まずは冬の沖縄の海を体験してみてくださいね

実は、夏よりも海の中はキレイだったりするので(^^

天候が気になる場合にはお気軽にご相談いただければと思います。

冬の沖縄マリンスポーツを動画でチェック!

動画

美ら海水族館も旅行の予定に♪格安チケット販売

沖縄美ら海水族館も予定に入っていませんか?

photo_churaumi.jpg 世界最大級の水族館「沖縄美ら海水族館」までは車でたったの10分。

美ら海水族館もはずせないし、マリンスポーツもぜったい楽しみたい!というプランにはぴったりのショップです。

美ら海水族館を楽しんだ後、
または美ら海水族館に行く前にマリンスポーツを楽しむことができます。

楽しい時間はあっという間。


効率よく冬の沖縄旅行を満喫しましょう!

※ スルルでは美ら海水族館 割引チケットを販売しております。

冬の沖縄って・・どうなの? 疑問にお答えします!

冬の沖縄でマリンスポーツ!?
「冬でも暖かいイメージの沖縄、でもさすがに冬はマリンスポーツできないでしょ・・・?」
という皆様からのご質問を多くいただきます
当店から冬の沖縄 マリンスポーツについてちょっとアドバイスさせていただきます
参考になれば幸いです(^-^)v

■冬でも暖かい?沖縄の平均気温

下図は沖縄の2011年の月別平均気温表です。

kionhyo.jpg

沖縄のグラフを見て分かる通り、最高平均気温と最低平均気温の差が少ないのが特徴で、冬でも結構暖かいんです。
東京都以外の他府県と比べても冬の沖縄はあたたかいんですよ~

■冬の沖縄、服装

冬の時期の服装は
11月 薄手の長袖Tシャツ
12月~2月 ジャケットやセーター
3月~4月 薄手の長袖Tシャツ

となりますが、冬でも天気が良い日は半袖で過ごせる日があったりしますよ~。
11月~2月でも夏日になることがあるくらいで、気温10度を下回る日がなく、暖かい沖縄ですが北風の強い日には体感温度は低く感じることもあります
天気予報で旅行期間は風もチェックすることをお勧めします

冬でもマリンスポーツが楽しめます!

なんと沖縄では11月~3月でも水着のみでOKな日もあります
P3100004-1.jpg
yajirusi2.jpg
ですが冬はやっぱり「ウエットスーツ」を着用!
P3220039-001.JPG

次はウエットスーツについて詳しく説明して行きますね♪

冬でもマリンスポーツやシュノーケルを可能にする!ウエットスーツって?

ウエットスーツとは、ゴム製の生地で身体に密着するようになっていて保温効果があり、ダイビングやシュノーケル等、マリンスポーツ全般で利用されています。
1011038969512.jpg

このウエットスーツは海に入るとウエットスーツ内部に水が入ってきます。
「えっ・・、水が入ってくると意味が無いんじゃないの・・?」と思ったそこのあなた!

そうなんです、ウエットスーツを着用して水中に入ると最初は水が入って来ます。
そのスーツ内部に入って来た水はスーツと身体の間に水の層を作り、体温で暖められる事によって保温効果を発揮します
スーツが大きすぎると水の出入りが多くなり、保温効果が薄れますが、体格にあったものを着用していただければ、ほとんどの場合で保温効果を得ることができます。

また、ウエットスーツの生地の厚みで保温効果も違ってきますが、当店で用意しているウエットスーツは厚さが5ミリもあり、保温効果にも優れています。
P3280346.JPG
このウエットスーツを着ることで、冬の沖縄でもマリンスポーツを充分に楽しんでいただくことができますよ~

冬の海の方が透明度が高い!

冬の沖縄の海は、プランクトンの減少によって夏よりも透明度が上がるんです!
また台風が来ないことによって海底の砂が巻き上がる事が少ないのも理由の一つになりますね

なので、沖縄に慣れている方はダイビングやシュノーケルするのにあえて冬場を選ぶ人もいるんですよ
P2260021.JPG

実際に案内しているスタッフも冬の海は綺麗だなぁと実感してます

CIMG0230.JPG PA112380.JPG

『それじゃー、シュノーケルではどんなサンゴや魚を見ることができるの?』という質問が聞こえてきそうなので、コチラでご紹介します。

・当店のシュノーケルで見れる珊瑚
PA152461.JPG PA1524401.JPG

・見れる魚(この日はこんな魚がいました)
PA112324.JPG PA152480.JPG
o0350026310195975896.jpg P8210014.JPG

まだまだ知りたい! 冬の沖縄マリンスポーツ

*冬の沖縄旅行 マリンスポーツにあれこれお答えします!!*

■持っていくものは何が必要なの?
マリンスポーツに必要な道具はすべて当店で準備してます。(用具や施設のご利用料金はすべてサイトに表示されている価格に含まれています)

水着もしくは濡れても良ければ、Tシャツ・短パン等でご案内が可能です。
P2150150.JPG

■雨だとできないの?
いいえ!
多少の雨なら問題ないです!心配なのはむしろ波の状況です。
波がある場合でも比較的、波が穏やかなポイントでシュノーケルやマリンスポーツを
楽しんでいただきます。
PC290004.JPG

またシュノーケルについても、雨でも海の中は透明度バッチリですよ

せっかくの沖縄旅行、快晴が望ましいのはもちろんですが、多少の雨で
マリンスポーツを諦めてしまうのはもったいないですよ
FH000010.JPG

■シュノーケル中は潜れるの?

安全上、シュノーケル中は必ずライフジャケットをつけます。
海中を上から覗く形のシュノーケルになりますので潜ることはできません。
P3270223-001.JPG

■シュノーケルポイントの水深はどのくらいあるの?

約2~3メートルの水深の場所で行います。
安全のためライフジャケットを着用していただきますので、泳ぎが苦手の方
でも心配はありません。
P2240391.JPG

さすがの沖縄も冬はやっぱりちょっと寒いんです・・・

ウェットスーツを着用で11月,12月,1月,2月,3月、冬の沖縄旅行でも問題なくマリンスポーツやシュノーケルを楽しめます
a20140112.JPG

ただやっぱり気温が落ちてしまう日などは体が冷えてしまいます
でも大丈夫!
DSCF3613-001.JPG
当店はビーチから歩いて5秒の位置に温水シャワー室を完備しています
すぐに暖まることができますよ

■シュップはどこにあるの?

那覇空港から車で高速道路を使って約1時間40分の場所です。
美ら海水族館から約10分。パイナップルパークから約20分
P2230016.JPG

冬でもマリンスポーツが楽しめる!

price01-1.png
P8190002.JPG P1200043.JPG P3060416.JPG

当店ではシュノーケルはもちろんのこと、各種マリンスポーツも楽しめます!

瀬底島のキレイな海でバナナボートやジェットスキーなど、シュノーケルにさらに楽しみをプラスして、沖縄旅行をよりアクティブな思い出に!

price01-2.png
P8010037-1.JPG P3270223.JPG PC240014.JPG

「子供が小さいので、乗り物は怖がらないかな・・・」と心配されるかもしれませんが、当店では貸し切り制となりますので、ご家族のペースでマリンスポーツを楽しんでいただけます

コースと料金ページはこちらから


お問い合わせ

(お問い合わせの際は、お電話をする前に「よくある質問」を一度チェックしてみてね!)

お問い合わせ
沖縄のことなら何でも。お問い合わせはこちら 沖縄マリンスポーツのご予約は今すぐ!

PageTop



沖縄マリンスポーツ スルル 沖縄県本部町瀬底島2646-3 電話:0980-47-5708
営業時間 午前8:30~午後7:00 年中無休

HOME - コースと料金 - 冬のマリン体験談 - アクセス - よくある質問 - ご予約
お問い合わせ - オススメの店 - スルルの日常 - サイトマップ